太陽光発電 パナソニックの特徴まとめ

MENU
最終更新日:2017/12/10

太陽光発電の見積もり体験談

パナソニック太陽光発電の口コミ・評判

 

パナソニック太陽光の口コミ

  • 太陽光発電って言うほどだから、雲っている日は発電をあきらめていたけれど、天気がよくなくても微量ながらも発電してくれて嬉しいです。
  •  

  • パネルに熱の影響を受ける夏は発電効率が悪くなるって聞いていたし、最近の夏の太陽は尋常じゃないから心配していましたが、いつもと変わらない発電量をみて安心しました。
  •  

  • 見やすいモニターで家族全員の電気への関心アップで、子どもたちの節電意識も芽生えたみたい。
  •  

  • 機械が苦手だけれど、このエネルギーモニターは説明書を見なくてもすぐに操作が分かりました。
  •  

  • 雪国だけど思いきって設置。パネルの枚数が少なくて済むみたいで屋根への負担もそんなになく、雪の重さが加わっても問題なさそうです。
  •  

  • くもりでも発電するとは聞いていましたが、雪が降ったときも発電していたのにはびっくりしました。
  •  

  • 早朝のうっすら明るいときでも発電を始めていて、夏だとかなり遅くまで発電しているのでとても頼もしいし、期待以上だなと感じました。
  •  

  • 屋根に穴をあける工事をするので雨漏りなどの心配をしていましたが、施工方法がしっかりしているのでパナソニックに決めました。
  •  

  • 小さな屋根だからとあきらめていたけれど、少ない設置面積でも多く発電できると聞いてパナソニックの太陽光発電に挑戦。売電ができるときもあるので満足です。
  •  

  • 他のメーカーと比較していたら、価格が高めなのではじめは候補からはずして考えていたんです。けれど展示会で見ていたら発電効率がいいってことを知って、夫婦で話し合って結局パナソニックに決めました。
  •  

  • 晴れた日が少ない地域なのに、意外と発電しているのには驚きました。発電効率って大事なんだ、ケチらなくて良かったと実感した瞬間です。
  •  

良いイメージの口コミが多く、太陽光システムを導入する際に、一度は検討したり、他のメーカーと比較する対象に挙げられていることが多かったです。

 

太陽光発電 パナソニック(panasonic)の特徴

パナソニック太陽光発電の特徴

こんな人におすすめ
発電量が世界トップレベルなので、品質で選びたいという方
ほとんどの屋根につくので複雑な屋根の方
特徴とメリット・デメリット
  • 3種類の工法があり、ほとんどの屋根タイプに対応できるので、
  • 屋根の形状や材質で悩むことはありません。
メリットやウリ
  • 発電効率が高いので、狭い屋根面積でもしっかり電力を確保。
  • くもり空でもじわじわ発電したり、朝早くから発電がスタートします。
  • 風速60メートルの暴風にも、しっかり耐えられる設計。
デメリットや改善点
  • 平成24年25年度の2期連続の7千億円超えの大赤字の経営悪化による今後のリスク。
  • 他のメーカー製品よりも高額で、初期投資が大きくかかる点がデメリット
価格と保証・サポート体制

価格(他のメーカーに比べて)

  • 他のメーカーに比べれば、少し高め。
  • 発電量も多いので、価格に見合っているという声も。

保証面

  • 保証は10年。
  • 手続きや条件があるので、きちんと確認を。

アフターケアやサポート面

  • 電話やメールでの問い合わせ方法に加え、全国各地にショウルームがあります。
  • 質問しやすい環境が整っています。

モニターなど

ワイヤレスのエネルギーモニターは、リビングでも寝室でも、好きな場所でリアルタイムに発電状況が分かるので便利。

歴史

1997年に誕生以降、技術力、研究開発の分野で受賞歴があり、世界に認められています。

動画でわかるパナソニックの太陽光発電

パナソニックのHITの特徴

【全国無料】実績のある厳選優良業者の見積もりがすぐできる

太陽光発電一括見積りサイトタイナビ


テレビでも取り上げられた「メーカーの選び方」のコツ

20秒〜62秒は必見!ソーラーアドバイザーが教える正しいメーカーの選び方



※2分48秒の動画です

スポンサードリンク