スポンサードリンク

太陽光発電エクソル(XSOL)まとめ

XSOL(エクソル)の口コミ・評判

  • 坂本龍一や吉川晃司がテレビCMに出演したりなど広告頭になっているが、なんだか怪しいイメージがする。
  •  

  • 太陽光発電システムビジネスを前面に押し出しているだけはあって、製品が特徴的。
  •  

  • 京都の会社ですが、全国に事業所があるので外国製品には無いサポートが受けられます。

XSOL(エクソル)のおすすめポイントと特徴

こんな人におすすめ

メイドインジャパン以外の製品は受け付けない方
いろいろな製品を見てみたい方
日本の会社を利用したい方

 

エクソル太陽光発電の特徴

 

XSOL(エクソル)の特徴

  • もともとは京都に本社を置くグリーンテック株式会社が、株式会社エクソルと名前を変え太陽光発電事業に特化。太陽光発電のメーカー、システムインテグレーター、サプライヤーとして全国展開。
  • TEPCOと共同で初期費用不要の定額サービス「のせトク?」を展開
  • パネル1枚から設置可能な「ジャストコンパクト」システムがある

 

メリットや強み
  • 太陽光発電事業に特化した会社として10年以上の活動時間があり、全国各地に事業所が存在すること。またノウハウやサポート体制は一定レベルのものが期待できること。太陽光発電のメーカー、システムインテグレーター、サプライヤーの3つの顔を持っていること。
  • 有料ですが、メンテナンスのサービスがあります。

 

デメリットや改善点
  • 技術や製品先行型なので、目的意識のあまりないエンドユーザーに取っては、何を選んでいいのかわからなくなる恐れがあります。

 

価格や相場観
  • 25万円前後の価格帯で特別割安感はありませんが、発電効率が高い製品が多いためお得感があります。

 

保証面
  • 25年の出力保証、12年の製品保証、10年間の災害補償があります。
  • 年間20時間以上出力制御がかかった場合の売電収入の損失をカバーする出力制御保証もあり、保証面は充実しています。

 

アフターケアやサポート面
  • 販売店を通してのユーザーサポートとなりますが、メーカーや施工業者との連携も問題なく、手厚いサポートを受けられます。
  • 無料のエクソル保証では、交換対応時の製品費用・修理対応時の修理費用・不具合があった場合の点検費用が保証されています。

 

モニターなど
  • HEMS対応のカラーモニターで、出先でスマホから発電状況等のチェックができます。

 

歴史
  • 2001年 グリーンテック株式会社設立
  • 2011年 コーポレートブランド、株式会社エクソル誕生

動画でわかるXSOL

2016年からイメージキャラクターを務める吉川晃司出演のCMです

 

テレビでも取り上げられた「メーカーの選び方」のコツ【2分48秒の動画】

ソーラーアドバイザーが教える正しいメーカーの選び方20秒〜62秒は必見!





【全国無料】実績のある厳選優良業者の見積もりがすぐできる

太陽光発電一括見積りサイトタイナビ

ページの先頭へ戻る