LUXOR SOLARの特徴まとめ

MENU
最終更新日:2017/12/10

太陽光発電の見積もり体験談

LUXOR SOLAR(ルクサーソーラー)の口コミ・評判

 

ルクサーソーラー太陽光発電の口コミ

  • ドイツ製ですし、モノづくりに掛けては日本とそう変わらないクオリティですから、そこに魅力を感じ購入しました。
  •  

  • 製造拠点が中国のようで、厳密に言うとメイドインドイツではないようです。となると途端に不安が増しますね(笑)。壊れたからと言ってすぐに取り換えられる性質の製品ではないので、なるべくリスクは避けたいです。
  •  

  • 製品開発のコンセプトが、最高水準の製品作りとのことなので、ある程度そこは期待していました。聞けば耐久性と発電効率はトップクラスのようです。ヨーロッパで普及しているのも魅力ですね。
 

LUXOR SOLAR(ルクサーソーラー)の特徴

ルクサーソーラー太陽光発電の特徴

こんな人におすすめ
太陽光発電先進国のドイツ製を求めたい方
壊れにくく長持ちする製品を探している方
特徴とメリット・デメリット
大まかな特徴
  • 完成度の高いソーラーモジュールは大容量の電気産出を実現します。初期費用が高くても、ランニングコストと生産性の高さで十分にカバー可能です。
メリットやウリ
  • 太陽の光が弱い時でも、高効率で電気を算出します。効率が17%以上、最高6.49Wpのプラス交差の高品質ソーラーセルを採用、モジュールは頑丈で風雨に強い特徴を持っています。
デメリットや改善点
  • 製品のクオリティを重視するため、ラインアップを絞り込んでいるため、ユーザーの選択の余地が狭い点がネックです。他の海外メーカーと同様に日本代理店の撤退リスクもあります。
価格と保証・サポート体制

価格(他のメーカーと比べて)

  • 価格は中国製と比較すると若干高めです。ただし高いのは純粋に技術的にもよりよいものを目指した結果と言えますので、相応かもしれませんね。

保障面

  • 10年間の製品保証、12年間の定格出力90%保証、25年間の定格出力80%保証と他社と同じような保証内容となっています。

アフターケアやサポート面

  • 商品の材料確保から製品出荷まで、エコを意識しており、使用後の製品も回収・リサイクルしてくれます。そういった意味でもアフターケアは良いでしょう。

モニターなど

  • 調査しましたが見つかりませんでした

歴史

  • 2004年 ルクサー社設立
  • 2007年 ルクサー品質ガイドラインを生産プロセスへ導入し、高性能・高耐久性を目指す
  • 2011年 品質管理会社設立
  • 2012年 日本支社設立
【全国無料】実績のある厳選優良業者の見積もりがすぐできる

太陽光発電一括見積りサイトタイナビ


テレビでも取り上げられた「メーカーの選び方」のコツ

20秒〜62秒は必見!ソーラーアドバイザーが教える正しいメーカーの選び方



※2分48秒の動画です

スポンサードリンク