スポンサードリンク

パワーコムソーラーまとめ

2010年に住宅用太陽光発電業界に参入したパワーコムソーラーですが、2016年4月中旬に自社製パネルの製造を終了しました。

 

同じ台湾の会社であるソーラーテックやAUO製のパネルの販売は継続しており、メーカーとしてではなく販売・施工会社のようになっています。

 

パワーコムソーラーの口コミ・評判

  • まったく知らないメーカーだったが、担当に勧められ、費用が国内メーカーより安かったのでそのまま契約しました。
  •  

  • 新築の際にハウスメーカーが提携していて、そのまま契約しました。順調に発電しており、満足しています。
  •  

  • 設置価格・発電量・保障内容と、とても充実しています。太陽光オンリーの企業ではないので、安心感が違います。
  •  

  • とにかく発電量がいいです。我が家は5人家族ですが、4・5・6月に光熱費のなんと約1万5千円以上の黒字!8年くらいで元が取れそうです。
  •  

  • 万が一トラブルがあった場合、ふつうは販売設置業者の対応になるけど、パワーコムソーラーでは直接のスタッフが対応にあたってくれると説明されました。品質への自信の表れだと思います。
  •  

  • パワーコムソーラーを導入したいと思い販売店を探しましたが、販売店の対応が悪かったです。国内メーカーよりも高い価格を提示され、実績も少ない業者だったので契約を見送りました。

パワーコムソーラーのおすすめポイントと特徴

こんな人におすすめ

価格・発電量・保障内容のバランスを重視する方
複雑な屋根形状でも最大限の発電を望む方

 

パワーコム・ジャパン太陽光発電の特徴

 

パワーコムソーラーの特徴

  • 「システム10年保証」の中に、施工に関する保証も含まれています。
  • 原材料の調達〜パネル製造まで、すべて一貫生産・品質管理されていて、高品質のパネルです。
  • パネルラインナップが豊富で、様々な形状の屋根に対応できます。

 

メリットや強み
  • 原材料の調達からパネルの製造までを一貫生産しています。
  • 一貫生産と徹底した品質管理で、高品質のパネルを提供しています。
  • パネルの種類が豊富で、日本の複雑な屋根にも対応しています。

 

デメリットや改善点
  • 販売店が少なく、施工業者が限られてしまう。
  • 取扱いのパネルはすべて多結晶です。

 

価格や相場観
  • 販売店によっては、1kwあたり20万円台でも販売しています。
  • 低価格をウリにしている海外メーカーよりは少し高めですが、発電量で満足されている方が多いです。

 

保証面
  • 太陽光パネルの出力保証は25年間で、10年間90%・25年間80%です。
  • システム10年保証ですが、施工が原因の不具合も保証対象です。

 

アフターケアやサポート面
  • 施工業者ではなく、パワーコムソーラーのスタッフが対応してくれます。

 

モニター
  • パワコン・モニターはオムロン製です。
  • モニターはカラーとモノクロの2種類。

 

歴史
  • 1987年設立の台湾の会社です。
  • 太陽光発電システムだけでなく、「無停電電源装置」の製造・販売で好評を得ています。
  • 日本では2009年東京に太陽光発電専門の「パワーコムソーラー」を設立しました。
テレビでも取り上げられた「メーカーの選び方」のコツ【2分48秒の動画】

ソーラーアドバイザーが教える正しいメーカーの選び方20秒〜62秒は必見!





【全国無料】実績のある厳選優良業者の見積もりがすぐできる

太陽光発電一括見積りサイトタイナビ

ページの先頭へ戻る